こんにちは!
通信担当の森です。
前回に引き続き、ビジネスフォンの基礎知識についてつぶやいていきます。
今回は、中古ビジネスフォンのメリット、デメリットについてです!

【メリット】

  • 新品のビジネスフォンに比べて費用が4~5分の1と低価格
  • 型落ちや販売開始から時間がたっているので使い方や機能についてネットで情報がすぐに拾える

【デメリット】

  • 機種によっては最新の機能が搭載されていないものがある
  • 拡張性が低く、ユニットを入手することが困難なことがある
  • 新品と比較すると故障率が高く、メーカーの保証が受けられないケースもある

また次回まとめをお送りしますね!お楽しみに!